神奈川県の横浜市港北区の引越業者

神奈川県横浜市港北区で引越しするなら、なるべく値段はかけたくないのが本音。
新横浜駅もあるので交通も便利。閑静な高級住宅街や新しいマンションなども多く、暮らすのに人気の地域です。
新しい生活は、なにかとお金のかかるもの。気に入ったデザイナー家具を買うためにも経費削減は大事なことです。

支払いを安くする3つのポイント

1.事前にいらない物を捨てておく
ありがちなのが、新たな住処にご丁寧にいらない物を運び込んでしまうという凡ミス。
ごみを処分してくれる運送業者もありますが、けっこうお金がかかると思ってください。
粗大ゴミなどの大きな物は横浜市港北区で回収してもらった方が価格は安く済むはずです。
横浜市港北区の公式サイトで詳細をご確認ください。
また、室内が整頓されていると荷物がじっさいより少なく見えます。そのため運送会社の訪問見積りの時に多めに見積もられる心配が減ります。

2.安くなる日にちを運送業者に尋ねる
週末よりも、平日にする。縁起の良い日を選ばない、など。希望日を何日か用意しておいて、どの日が一番安くなるか質問してみましょう。

3.相見積もりをする
なんとなくコマーシャルで見た引っ越し業者でいいやと思っていませんか?
相場を知るためにも、複数の複数の引越し会社から見積りをとりましょう。
気に入った業者と値下げ交渉をするためにも、他社の価格は重要です。
とはいっても、業者とのやりとりはそれだけで一仕事ですよね。
こちらの一括見積りサービスなら最短1分で無料見積りできます。

最大10社の見積りを比べて、運送業者を選んでください。
ダック引越センターや、サカイ引越センターなどの大手業者から中堅業者まで、たった一分の作業で見積りできます。

港北区に関する質問

・来年から新横浜の会社に勤める予定(新卒)ですが、 一人暮らしで住むならどこがお勧めですか? 通勤時間がどれくらいが普通かわかりませんが、 なるべく近く、なるべく部屋代が安いほうがいいです←当たり前w ちなみに交通費は全額出るので気にしなくていいです。(http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q148409029)

ブログ

・サービス付き高齢者住宅 県内認定増も家賃に課題 / 横浜市
から住宅建設や改修費の補助が出る。介護士らが生活相談をするほか、安否確認の設備もあり、一人暮らしの高齢者でも安全に暮らせるのが利点。しかし、都市部では家賃が高いという課題も浮き彫りになってきた。 (荒井六貴) 横浜市港北区で(http://blog.goo.ne.jp/ending-news/e/c88a175aeeb7f80931b40fe6deff3816)

区内の業者

  • ガッツ引越サービス(港北区新羽町2049-2)
  • 株式会社ジュン・ムービング(港北区高田西1丁目11-18)
  • アート引越センター(港北区新横浜1丁目11-7)
  • なにわ引越センター株式会社(港北区日吉5丁目25-24-103)
  • アーク引越センター株式会社(港北区小机町2196)
  • 天晴運送(港北区新吉田町12)
  • ミニ引越サービスセンター(港北区高田東4丁目22-38)
  • ワンルーム引越センター(港北区高田西1丁目11-18)
  • 株式会社スタームービング(港北区小机町1724-2)
  • アップル引越センター(港北区小机町2146)
  • メリー引越サービス(港北区新吉田東6丁目46-15)
  • 株式会社ワールド引越サービス横浜営業所(港北区新羽町576-1)
  • JRC日本引越センター横浜川崎センター(港北区新吉田町533)
  • 日本貨物急送株式会社/日吉引越センター(港北区箕輪町3丁目28-1)
  • カルガモ引越センター株式会社横浜支店(港北区小机町1493)
  • 赤帽下田配送(港北区下田町3丁目15-34)
  • リサイクルボーイ引越センター(港北区新吉田東8丁目55-6)
  • 日通横浜運輸株式会社横浜北事業所(港北区師岡町636)
  • 引越しのスタームービング(港北区小机町1724-2)
  • ヤマトホームコンビニエンス株式会社(港北区綱島東5丁目5-55)
  • ダック引越センター横浜支店(港北区新横浜1丁目11-7)
  • エコタウン引越センター(港北区新吉田東6丁目46-15-205)
カテゴリー: 横浜地域 パーマリンク

コメントは停止中です。